MARIAGE FRÈRES “NOËL GLAMOUR” 2020

Pocket
LINEで送る

 マリアージュフレールの紅茶アドベントカレンダー “NOËL GLAMOUR” を買いました。毎日、寝る前に淹れていきます。

25種類の紅茶が入っています。

 12月1日から25日まで、毎日、一煎ずつ飲んでいきます。

Day 1 “Paris Breakfast Tea”

 一日目。パリ ブレックファーストティー。ブレックファスト系の名前ですが、柑橘系の香り。★★★★★★★☆☆☆

Day 2 “Thé Sur Le Nir”

 二日目。テ シュル ル ニル。ナイル川の紅茶。フルーツとレモンの香りの緑茶。緑茶ベースですが甘くて爽やかで好き。★★★★★★★★☆☆

Day 3 “Marco Polo”

 三日目。定番のマルコポーロ。飲み慣れた安定の味。甘い香りが美味しい。★★★★★★★★☆☆

Day 4 “Opéra Blue”

 四日目。オペラブルー。グリーンがかったブルーの青茶。バニラ香。フルーティでおいしい。 週末なのでチョコレートケーキを添えて。★★★★★★★☆☆☆

Day 5 “Jasmine in Love”

 五日目。ジャスミン イン ラブ。ローズの香りのジャスミンティ。すごく薔薇。よもぎのあん団子を添えて。★★★★★★★☆☆☆

Day 6 “Marco Polo Rouge”

 六日目。マルコポーロ ルージュ。ルイボスティーベースのマルコポーロ。ルイボスティーなのでちょっと酸味あり。★★★★★★☆☆☆☆

Day 7 “De-Stress Tea”

 七日目。デ ストレス ティー。花の香りの紅茶。原材料にはオレンジとクルミって書いてありますが、すごくお花。妻が気に入りました。★★★★★★★☆☆☆

Day 8 “Fujiyama”

 八日目。フジヤマ。日本の緑茶。緑茶なのに 100℃ 4分で淹れていいの?と傾げながらも、記載通り、紅茶の淹れ方で。原材料では香料不使用ですが不思議な甘い香り。静71311 のような、特殊な品種が使われているのでしょうか。あるいはアドベントボックス内で他の茶葉から移ったのかも。★★★★★★☆☆☆☆

Day 9 “Morning Glory”

 九日目。モーニンググローリー。メロウな柑橘香の紅茶。と書かれていますが、もっと重くて甘い、チョコのような匂い。★★★★★★☆☆☆☆

Day 10 “Dream Tea”

 十日目。ドリームティー。カフェインフリーのハーブティーです。材料は、レモンバーム、ヴァーベナ、ミント、レモングラス、カモミール、カンゾウ、ルイボスティー。レモングラスが前面に感じます。正直、ハーブティーは苦手です。★★★★★☆☆☆☆☆

Day 11 “Yuzu Temple”

 11日目。ユズ テンプル。柚子香の緑茶。薄い柚子茶を混ぜたような印象。★★★★★☆☆☆☆☆

Day 12 “Earl Grey French Blue”

 12日目。アールグレイ フレンチブルー。名前からオペラブルーのような青いお茶と思いきや、水色は普通。茶葉にブルーの花が入っているそう。矢車菊とかでしょうか。おいしい。★★★★★★★★☆☆

Day 13 “Sakura, Sakura!”

 13日目。サクラ、サクラ!  桜の香りの緑茶。ただし、静7132 ではなく香料由来の香り。羊羹と合わせると口の中で桜餅。★★★★★★★☆☆☆

Day 14 “Thé des Légendes Thé Blue”

 14日目。テ ブルーデ レジェンド。ブルーフラワーとオレンジの入った青茶。オレンジ由来かな、少し山椒のような刺激あり。★★★★★★☆☆☆☆

Day 15 “Rose d’Himalaya”

 15日目。ローズ ディマラヤ。カタカナ名はドヒラマヤじゃなくてディマラヤなんですね。薔薇の匂いのダージリン。強すぎる薔薇にむせそうになりますが、味はそんなに悪くない。★★★★★★☆☆☆☆

Day 16 “Boléro”

 16日目。ボレロ。フルーツ香の紅茶。おいしい。最近苦手なタイプが続いていたこともあり、久々に好きな銘柄で嬉しい。シュトーレンに合う。★★★★★★★★☆☆

Day 17 “French Afternoon Tea”

 17日目。フレンチ アフタヌーン ティー。バニラ香の青いお茶。青茶ではなく緑茶ベースの模様。タイトルから色の予想ができてなくてびっくりしました。★★★★★★☆☆☆☆

 18日目。トーキョー イン ラブ。二日連続で青いお茶。李と桜の香りの青茶です。ただ、あんまりなんの匂いか分からないかも。★★★★★★☆☆☆☆

Day 19 “Thé Vert au Tibet”

 19日目。テ ヴェール オ チベット。花の香りの緑茶。直訳すると、チベットの緑。ウイグル強制労働で収穫されたような名前ですね……。★★★★★★☆☆☆☆

Day 20 “Colombian Breakfast Chai”

 20日目。コロンビアン ブレックファスト チャイ。紅茶ベースに、カカオニブ、コーヒー豆、シナモン、グローブが入ったチャイ。シナモンとクローブの甘さだけでなく、カカオの香りがとてもいい。★★★★★★★★★☆

Day 21 “Earl Grey Impérial”

 21日目。アールグレイ インペリアル。ファーストフラッシュのダージリンベースのアールグレイ。水色も鮮やかで、ベルガモットが爽やかでおいしい。★★★★★★★★☆☆

Day 22 “Marco Polo Sublime”

 22日目。マルコポーロ スブリム。マルコポーロの上級版。いい香り。おいしい。★★★★★★★★★☆

Day 23 “Paris Provence”

 23日目。残すところ3日です。パリ-プロヴァンス。白茶、ローズペダル、ラベンダー、ミント。ラベンダーの強すぎる匂いとミントの冷たさ。過去最高に苦手。★★★★☆☆☆☆☆☆☆

Day 24 “Noël”

 24日目、クリスマス・イヴです。ノエル。シナモンやクローブかな、スパイスの香りの典型的なクリスマスブレンド。原材料にはリンゴ、クルミ、オレンジピールと書いてあります。★★★★★★★☆☆☆

Day 25 “Noël in Love”

 ついに最終日、25日目。ノエル イン ラヴ。青茶ベースのクリスマスブレンド。プロヴァンス地方の13種類のデザートの香りとのこと。ご馳走様でした。★★★★★★☆☆☆☆

Pocket
LINEで送る

  1. 桜の香りの緑茶。 []

横須賀美術館

Pocket
LINEで送る

  昼間は天窓を通って明かりが差し込むし、夜は屋上が光ってきれい。美術館なので、天窓から直接日射が入らないよう、天空光っぽく見えるような天井の切り取り方が素敵でした。

Merry Christmas!
Pocket
LINEで送る

白浜旅行 2019.11.04-05

Pocket
LINEで送る

彩浜ちゃん
もぐもぐ
ぱくぱく
ぐでーん
ごろりん
パンダランチ
パンダランチ2
桃浜ちゃん
桜浜ちゃん
結浜ちゃん
マレーバク(白黒かわいい)
コウテイペンギンの赤ちゃん(ほんもののコウペンちゃん!)
謎のホテル、川久
バリー・フラナガン氏によるウサギ(ブロンズ)
金箔貼りの天井
謎のらせん階段
高級すぎる柱
アドベンチャーワールド オリジナルフィギュア「PANDA FAMILY COLLECTION」
(コンプリート!)
Pocket
LINEで送る

『ゴッホ展 巡りゆく日本の夢』に行ってきました。

『ゴッホ展 巡りゆく日本の夢』に行ってきました。

Pocket
LINEで送る


『ゴッホ展 巡りゆく日本の夢』

 京都国立近代美術館へ、『ゴッホ展 巡りゆく日本の夢』を見てきました。
 先日、油絵アニメーション映画『ゴッホ~最期の手紙~』のを観たこともあり、これは京都まで行かなきゃ、と思い立ちました。

 ゴッホの作品と、その作品を描くにあたって影響を受けた浮世絵が併せて展示されていました。
 また、ゴッホに影響を受けた日本人画家の芳名録や関連資料も展示されるという、というちょっと変わったコンセプト展。

 ゴッホの作品は、Van Gogh Museum のサイト内で、高解像度画像をたくさん見れるので、とてもおすすめ。

 今回、来日している作品ですと、例えば以下。

 Google Arts & Culturee国宝 もですが、高解像度のアート画像と、簡単にネットで見れるようになって幸せです。

ゴッホ展関連展示『森村泰昌、ゴッホの部屋を訪れる』

ゴッホ展関連展示「森村泰昌、ゴッホの部屋を訪れる」

 ゴッホ展関連展示として、「森村泰昌、ゴッホの部屋を訪れる」も展示されていました。1
 2016年の個展で使用した、実寸大のセットが展示されていました。
 ゴッホ展やし、森村さんを一緒に飾ったらおもしろいだろうなー、って思いながら見ていましたが、まさか、森村コーナーを 4F に取ってあったとは。
 やっぱり、この人の作品、大好きです。2

おまけ:

 Change the ゴッホくん を買っちゃいました。
 “The Vincent Van Gogh action figure comes with: 2 removable ears ”ってずるすぎるでしょ。“Van Gogh cut his left ear” と、わざわざ注釈まで書いてますし。
 届くのが楽しみ。

Change the ゴッホくん

Pocket
LINEで送る


  1. 写真撮影、可。これがセットです。 []
  2. 普通にイケメンですし。 []

Frank Lloyd Wright: Yodoko Guest House

Pocket
LINEで送る


フランク・ロイド・ライト: 旧山邑邸(ヨドコウ迎賓館)

 関西唯一のライト建築、ヨドコウ迎賓館
 とてもよい。
 とても。

The 2nd floor salon
The dining room on the 4th floor

The rooftop

 人も少なく、延々と建築を見続けられます。
 2時間半くらいいてました。

買っちゃった:

 英語と日本語の両方で説明が書かれており、英文の参考にもなります。
 写真がおおくて素敵。

 
 なんちゃって魚眼レンズ(フィッシュアイ)。
 安いけど、写りは充分。魚眼、すごくたのしい。

 PTLens を使えば、魚眼から超広角へのなんちゃって変換も可能。
 屋内撮りがはかどります。

おやつ:

 芦屋と言えば、アンリ・シャルパンティエ、芦屋本店
 クレープ・シュゼット。

 フィナンシェとマドレーヌのイメージしかありませんでしたが、とてもおいしい。
 とても、とても、おいしい。
 目の前で仕上げの実演してくれます。

 なお、紅茶はムジカさん。おいしい。

The Crêpe Suzette at Henri Charpentier

 

Pocket
LINEで送る


ひろしま

Pocket
LINEで送る


f:id:tanahata:20140813154958j:plain
 原爆ドーム

f:id:tanahata:20140814121327j:plain
 厳島神社大鳥居。

f:id:tanahata:20140814113724j:plain
 鹿。

f:id:tanahata:20140814150552j:plain
f:id:tanahata:20140813213742j:plain
 焼き牡蠣。

f:id:tanahata:20140814140952j:plain
 穴子丼。

 おいしゅうございました。

Pocket
LINEで送る


オレンジピール

Pocket
LINEで送る



f:id:tanahata:20130131234843j:plain

オレンジ6つ分。
乾燥中。

Pocket
LINEで送る